鈴鹿コース3番ホール

ティーグラウンド約200ヤード地点にクロスバンカーがひそみ、

これに入ると2オンは難しくなります。

ティーショットが攻略のカギとなるホールです。

右サイドの谷間はセーフゾーンですが、グリーンを狙うのは困難となります。