鈴鹿コース4番ホール

グリーンに向かって一直線。

エプロンも広く攻めやすいホールですが、北山杉がプレッシャーとなります。

見た目以上に右サイドが狭いため、左サイドの松狙いがベストです。